ココカラブログ

お金を稼ぎたい人のためのブログ

MENU

ブログを続けるのは難しい?私が実践するブログを継続するコツを紹介!

 

今回は、私が実践しているブログを継続するコツを紹介します。

 

一説によると、ブログを1年間続けられる人の割合は1割程度だそうです。もっと低いという噂も…。

 

私も何度もやめようかと考えましたが、結論、やめなくてよかったです。やはり収益が出るまでは辛いですが、出始めたら打って変わって楽しめるようになりました。

 

ブログを継続するコツ

 

目標を決める

目標を決め、それに向かって頑張りましょう。やみくもに進めていると自分の軸がぶれ、辞めやすい環境ができてしまいます。

 

ここでのポイントは、「短期的な目標」「長期的な目標」を決めることです。

 

例えば、「長期的な目標」として「月の収益が100万以上」など、大きな目標を立てます。

 

そして、「月100万」を達成するための「短期的な目標」を立てます。

 

例えば、

・今日はここまで終わらせる

・3日で○記事書く

・1週間で○記事書く

・1ヶ月で収益を1円でも出す

などです。

 

小さな目標を1つ1つクリアしていくことで、大きな目標に着実に近づきます。

 

作業時間を決める

ブログ更新を習慣化するために、作業時間を決めておくことは有効です。

 

例えば

・朝早起きして学校や仕事に行く前

・お昼休み

・寝る前の2時間

・おやつを食べる前

など、生活にブログを書く時間を組み込むのです。

 

仕事や学校の関係で毎日完璧に時間を守るのは難しくても、だいたい毎日同じ時間に作業していると、「しなければならない習慣」になってきます。

 

習慣化すればこっちのものです。それまで頑張ってみましょう。

 

完璧を求めない

これは、特にブログを始めて1ヶ月以内の方に伝えたいことです。

 

自分が作成したデザインや文章が収益につながるわけですから、完璧を求めたくなる気持ちは凄く分かります。私もどちらかといえば完璧主義なので、こだわりすぎて記事をアップできないことが多々ありました。

 

ですが、実際に続けていて感じたことは、「最初から完璧な記事をアップしなくてもいい」ということです。

 

ブログを始めた当初からブログ歴1年以上の方々と同じクオリティのものを書くのは、相当な労力・時間がかかります。

 

記事のクオリティは記事数を重ねる毎に必ず上がるはずなので、まずは記事をアップするペースを上げて、PV(ページビュー数)を増やすことを心がけましょう。

 

最初の方に書いたブログを後々見返すと改善点が沢山出てくるので、記事をアップしない日に徐々に改善していけば大丈夫です。

 

ハイペースで始めない

ブログを始めたばかりの頃はやる気もあり、多くの目標を立てがちです。例えば、「今日はブログを開設してデザインを整えて1記事更新する。」などです。

 

しかし、実際はスローペースでスタートする方が継続しやすかったりします。例えば、「今日はブログ開設を完了させよう」、「今日は1記事の半分は書いてみよう」、などです。

 

収益化のためには記事更新のペースも大切ですが、継続できなければ収益は得られません。両者のバランスをうまく取れると良いですね。

 

ブログを続けている人だけが体感できる嬉しいこと

ブログを書いていると、喜びを感じる瞬間が多々あります。私の場合は、

 

・PV数・クリック数・検索順位が上がってきたとき

・ブログのクオリティが上がったと感じるとき

・初めて収益が出たとき

 

などです。

 

PV数・クリック数・検索順位が上がってきたとき

PV数・クリック数・検索順位はGoogle search consoleというツールで詳しく見ることができます。

興味がある方はこちらもご覧下さい。

sokuwanblog.com

 

 

 

これらを日々チェックして、記事更新毎に数字が増えるのが嬉しかったです。

 

ブログのクオリティが上がったと感じるとき

1ヶ月前に書いた記事と比較すると、文章力・デザイン共に「成長したな」と感じるときがあります。他のブロガーさんに追いつけるよう頑張りたいと思っています。

 

初めて収益が出たとき

この感動は今でも鮮明に覚えています。朝起きてすぐメールをチェックしていると、唐突に「収益が発生しました」というメールを見つけました。

 

私は運が良かったのか2ヶ月目くらいで収益が出たので最初は信じられず、迷惑メールではないかと疑いました。続けている人だけが得られる喜びだと思います。

 

無給で書き続けるのは辛いと感じることもあるとかもしれませんが、小さな喜びを見つけて進歩を実感することが大切です。

 

最後に

冒頭で「ブログを1年間続けられる人の割合は10%らしい」という話を紹介しましたが、あくまでも、ブログを始めた人のうちさらに10%なのです。

 

実際は、やりたいと思っても行動に移さない人が7割です。

 

つまり、ブログを始められただけでも3割には入っているわけなので、「収益を得たい」や「自分の文章を多くの人に読んでもらいたい」という強い意志があれば続けられると思います。

 

私も最初は馴れない作業にすごく苦戦しましたが、自分なりにタスクを管理してこなしているうちに、続けるハードルも下がってきました。

ブログを始めるなら、はてなブログがおすすめ

私の場合、最初のブログとして「はてなブログpuro」を利用したことがブログを続けることができた一番の要因だったと思っています。

 

実はブログを始めようと思った当初は、「ブログで収益化を狙うならWord press」という記事を沢山見ていたので、Word pressを利用しようとしていました。

 

ですが、結果的に、はてなブログpuroを利用して正解でした。

 

なぜなら、ブログを始めた当初の私は、

 

・サイト運営の知識が少ない

・Word pressの開設方法を調べても理解できない

 

レベルだったからです。

 

加えて、Word pressの場合はサーバー+独自ドメイン取得のお金がかかるという点からも思いとどまりました。

 

そこで、もっと簡単に始められるサービスがないかと探していたときにはてなブログを知りました。

 

はてなブログには「見たまま編集」という編集があり、HTMLのコードなどが分からなくても簡単に記事を作成出来ます(目次などの挿入もボタン1つで簡単です)。また、コストも比較的安価です。最初の頃は「○ヶ月以内にはてなブログpuroへ払った金額分を稼ごう」と決めて頑張っていました。

 

いずれWord pressに移行したいと考えている方も、まずブログのノウハウを学ぶために、はてなブログを利用してみるのも手かもしれません。

 

「続けるのが難しそう」と感じますが、行動しないと変わらないのも事実です。

 

気になった方はまず行動して、そして継続していけばかならず結果が出てきます。

 

\登録無料&最短5分で完了/