ココカラブログ

お金を稼ぎたい人のためのブログ

MENU

【通過したい】afb(アフィb)審査落ちの理由と通過方法!

 

今回はASPの1つであるafb(アフィb)の登録審査に落ちる理由と対処法をまとめました。

 

私は幸いにもafbの審査に一発で通過することができたので、その経験談も合わせてまとめました。

 

「afbの審査は厳しい...」という声も多く聞かれますが、

・審査のポイントに沿ってサイトを再確認し、

・審査に落ちたときの対処法を実践する

ことで審査を通過することも可能です。

 

この記事では審査のポイントから対処法までまとめているので、ぜひ参考にしてください。

 

\この記事はこんな人におすすめです/

  • afb(アフィb)の登録審査に落ちた
  • 登録審査に落ちた理由が分からない
  • どうすれば審査に通るのか対処法が分からない

 

afbの登録審査に落ちる理由

始めに、afbの登録審査に落ちる理由をまとめました。一度審査に落ちた方はこれから挙げるポイントを満たしたサイトをつくれているか、再度確認してみてください。

 

1.登録条件を満たしていない

afbの規約を守っていない場合、審査に通りません。具体的に引っかかりやすいところを挙げると、

  • 18歳未満である
  • 登録者の名前と登録口座の名義が異なる

場合は登録ができません。

 

2.記事のジャンルの問題

afbではサイトの内容が審査基準の1つになっています。

 

参考までに、afbの公式サイトには以下のような記述があります。

アダルトサイトやオンラインカジノなどの内容を含んだサイトや、サイトのコンテンツ内容が著しく乏しいサイトの場合は、ご登録をお断りさせていただいております。

よくあるご質問一覧:https://www.afi-b.com/faq/about-signup/

 

afb登録時に以下のようなチェック項目があります。これらの内容にあてはまるコンテンツはNGということになります。

 

 

一度これらのコンテンツに触れている記事がないか確認してみましょう。

 

1、2に関して、詳細なパートナー規約はこちらから確認してください

パートナー規約 | アフィリエイトならafb

 

3.読者のためのサイトになっていない

afbで審査落ちする理由として、サイトが読者のためのサイトになっていないことが挙げられます。

 

afbは「ユーザーファースト」を大切にしており、これを審査の際に重視していると明言しているからです。以下、afbのページからの抜粋になります。

 

サイト作成者となるみなさんに、前提として心得ておいて欲しいことが一つあります。それは「ユーザーファースト」を忘れないことです。(中略) afbでもこれを重視しており、審査の際も大切にしております。

https://www.afi-b.com/beginner/archives/tsushin/4281#i-2

「【前提】サイト作成者が心得るべきこと」に記載されています

 

つまり、

  • 審査のためにとりあえず2,3記事書いた
  • 文章やデザインが見にくいサイト
  • 読者に向けた有益な情報がない、日記のような記事内容になっている

等のサイトは改善が必要です。

 

4.記事数・記事の文字数が少ない

afbではアフィリエイトの心構えとして、記事数・記事の文字数も記載されています。

 

具体的には2~3記事以上1000~2000文字程度を目指しましょう。文字数が少なく内容の乏しい記事の場合、審査に落ちる可能性があります。

 

ただし、実際は2~3記事でも審査に落ちたという方もいるようなので、多めに書いてみることに越したことはありません。

 

この際に記事をただ単に量産するのではなく、先程の「ユーザーファースト」の記事にすることを心がけましょう。

 

5.サイトのデザインが最低限整っていない

こちらはどれくらい審査に影響しているかは分かりませんが、サイトのデザインを整えておくに越したことはありません。

 

例えば、

  • サイトのデザインが崩れている
  • 画像やイラストを一切使用していない

等のサイトは改善して、読者が見やすいサイトを作ることを心がけてみましょう。

 

 

6.記事の更新日が古過ぎる

定期的に記事が更新されてない場合も審査に影響する可能性があります。記事を長期間更新していない場合は、新しい記事をアップするか過去記事を最新情報に更新しましょう。

 

4、5、6については参考の「サイト作りで意識して欲しい3つのこと」に記載されているので、もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。

 

その他:無料ブログで審査通過は無理なのか(Wordpressの方は読み飛ばしてください)

たまに「Wordpressでないと審査に通過しない(ブログサービスでは無理)」という記事を見るのですが、結論、Wordpressでなくても審査は通過します。

 

なぜそう言えるのかというと、私がブログサービスの「はてなブログ」で審査に通過したからです。

 

冒頭でも少しお話ししましたが、私は幸いにもafbの審査に1発で通過しました。

 

その時の状況としては、

  • 記事数は28記事くらい
  • 審査結果は次の日に来ました。
  • 「はてなブログpuro」という有料版にアップグレードしていた
  • 独自ドメインを取得した状態でafbに登録申請した

 

です。

 

もしかしたら、有料版にアップグレード独自ドメインの取得は審査に関係した可能性もありますが、必ずWordpressである必要はないと思います。

 

sokuwanblog.com

afbの審査に落ちたときの対処法


ここからはafbの審査に落ちたときの対処法を紹介します。

 

方法1.まずはサイト・記事の見直しをする

ここまで書いたことはいずれもafbの審査のポイントなので、記事をざっと読んで

 

自分のサイトや記事に当てはまることがあるかも…

 

と感じた場合はその部分を修正しましょう。

 

方法2.afbに直接問い合わせる

有力な解決策として、afbに直接問い合わせるという方法があります。

 

「afbの審査に落ちたけど直接問い合わせたら通過した」という例がネット上で沢山あがっているので、試してみる価値はあります。

 

もし問い合わせて通過しなくても審査に落ちた理由を聞くこともできるので、まず問い合わせてみると良いと思います。

 

以下に問い合わせ先のリンクと問い合わせ時の例文を貼っておくのでもし良ければ活用してください。

 

リンク→お問い合わせ | アフィリエイトならafb

 

✔ 例文(コピペ・改変OK)

初めまして。○月○日に審査申請をした○○と申します。

先日はお忙しい中審査対応をしていただき、ありがとうございます。

審査の結果ですが、今回はパートナー登録は見送りとの通知をいただきました。

今後のサイト運営の参考にさせていただきたいので、登録見送りとなった理由をご教授いただきたいのですが、可能でしょうか。

ご返信頂けますと幸いです。よろしくお願いします。

申請したサイトのURL:○○○

 

まとめ

afb(アフィb)の審査は厳しいと思われがちですが、ある程度サイトが運営できていれば難しいものではありません。

 

複数のASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録しておきたいという方が大半だと思うので、ぜひ今回の記事を参考にして審査合格を目指してください。

どうしても審査に通過しない場合・もう申請が面倒な場合


メールを送ってやっと審査に通る事例があることからも分かる通り、afbでは「審査基準を満たしているのに(少なくともサイト運営者側はそう思っている)審査に落ちた」というケースが多々あるようです。

 

どうしても審査に通過しない場合・正直もう申請が面倒な場合は、新たに他のASPを探すのも1つの手です。幸いにもASPは他にも沢山あります。

 

王道はA8.netバリューコマースあたりなので、これらに登録していない方は登録してみてもいいですし、審査の通りやすさの点で言うとA8.netもしもアフィリエイトがおすすめです。

 

特にもしもアフィリエイトはサイトを持っていなくても会員登録できるという敷居の低さ、かつ初心者でも使いやすい(私の感想ですが...)ので要チェックです。ぜひチェックしてみてください。

 

 ・A8.net

 ・バリューコマース

 ・もしもアフィリエイト