ココカラブログ

お金を稼ぎたい人のためのブログ

MENU

【失敗回避】インスタのジャンル決めの方法と案147選

 

インスタで報酬が得られると知り挑戦しようとしたものの、

・「どんなジャンルが収益化しやすいの?」

・「具体的なジャンル案を教えて」

と、ジャンル選定に困ってしまう方も多いのではないでしょうか。

 

インスタでは、始めた段階で9割が決まると言っても過言ではないくらいジャンルの選定が大切です。

 

現段階でジャンルが定められていない方でも、「ジャンル選定のポイント」を押さえることで、より失敗なく、効率的に収益化に近づくことができます。

 

この記事で紹介すること
 
  • ジャンル決めの際に意識すべきポイント 5選
  • 具体的な案 147選 

 

毎日投稿かつ、必ず1日10回以上インスタを見る私の意見も盛り込みながら書いていきます。収益化を目指してこれから頑張ろうという方はぜひご覧下さい!

 

 

 

ジャンル決めのポイント5選


さっそく「ジャンル決めの際に意識すべきポイント」を解説していきます。

 

どれも収益化する際は意識しておきたいポイントとなっているので、順にご覧下さい。

 

競合アカウントの数

投稿を始める前に必ずチェックしておきたいのが、競合アカウントです。

 

つまり、自分が投稿しようとしているジャンルのアカウントが他にどれくらいあるのか確認するのです。

 

確認方法としては、インスタの検索窓から関連ワードやハッシュタグで投稿・アカウントを検索します。

 

\検索!/

 

いくつかのジャンルを繰り返し検索していると、「このジャンルは競合が多そうだ」「このジャンルはさっきよりマシかな」など、徐々に分かってきます。

 

SNS以外のビジネスの世界でも共通ですが、競合が多いほどその中で勝つのは難しくなります。

 

特に、「暮らし」「料理」「美容」などの分野は激戦区です。

 

インスタでは既に同じようなアカウントをフォローしている場合、新たに出てきたアカウントをフォローする理由がありません。

 

その中で勝ち抜くには、よほど優れたデザインやユーザーの心をつかむ投稿が必要になります。

 

とはいっても、「初心者に大規模なジャンルは狙えない」ということはなく、毎日投稿→改善を積み重ねると、アカウントを伸ばしていくことは可能です。

 

また、大規模なジャンルは収益化までの道のりが長くなることが予想されますが、収益化できたときの収益の大きさは大きい傾向にあります。

 

競合が多いジャンルに挑戦するときは、

例:「投資」ではなく「つみたて投資」

   「料理レシピ」ではなく「彼が喜ぶお料理レシピ」

 

などでジャンルを絞る、オリジナリティを出すことで、他のアカウントと差別化できます。

 

広告案件の数


「広告案件」とは、収益化する際に貼る広告のことです。

 

貼りたい広告はASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)へ登録して探すことができます。

 

通常、ASPの登録はwebサイトやSNSアカウントがないとできないのですが、

大手ASPである「A8.net」や「もしもアフィリエイト」はサイトやアカウントをまだ作っていなくても登録可能です。

 

つまり、投稿開始前にASPへ登録することで、広告の内容や数を確認することができます。

 

 

 どのような広告があるかは投稿前に確認しよう!
 

投稿してフォロワーも増え、「いざ広告を貼ろう!」と思ったときに

貼れる広告が少ないと本末転倒です。

 

スムーズに収益化するためにも、投稿開始前に投稿ジャンルの広告を確認しておきたいところです。

 

案件の報酬単価


広告報酬の単価は、「稼ぎたい」という思いが強い人ほど重要です。

 

アフィリエイトの収益は、

アクセス数×クリック率×成約率×報酬単価

で表されます。

 

例えば、広告単価が異なるだけで報酬が以下のように変わります



実際、広告の報酬単価は数円~数万円と幅広いです。

 

「大きく稼ぎたい」と考えている方は単価までチェックしておくことをおすすめします。

 

広告の単価も先程紹介したA8.net、もしくはもしもアフィリエイトに登録すると確認できます。

 

将来性

インスタは長期的に運用して影響力を増やし、収益化できるツールです。

 

よって、一時期だけの内容は長い目で見ると収益化には適しません。

 

長期的な運用ができるジャンルが長い目で見ると安定して稼ぐことができます。

 

自身の好み・特技・趣味

やはり、自分に合った投稿は強いです。

 

具体的には、

  • 経験を語れる
  • 好きな分野だと続けやすい

などのメリットがあります。

 

特に、自身の経験談は投稿者の人間性が伝わりやすく、ユーザーの共感が得やすいです。

 

その結果、ファンがつきやすいというメリットもあります。

 

先に述べた3つのポイントも大切ですが、ぜひ自分の趣味なども候補として考えてみてください。

 

 

ここまでに紹介したポイントを意識しつつ、「これだ!」と思うジャンルを見つけてください。

 

全てのポイントを希望通りにすることは難しいと思いますが、優先順位をつけて絞っていきましょう。

 

 

インスタグラム収益化のためのジャンル案147選


ここからは具体的なジャンル案です。収益化向き/向かない関係なく、ジャンルを挙げています。

 

これらを組み合わせてみたり、参考にしたり、ジャンル選定の際のヒントになれば幸いです。

 

以下に挙げるものは実際のアカウント名ではなく、思いついたもの・実際にインスタで見つけた投稿を基に列記しました。また、細かく挙げると無限に出てくるのでまとめられるところはざっくりまとめています。

 

暮らし

1人暮らし

2人暮らし

節約生活

子どもがいる生活

ペットがいる生活

ミニマリスト

便利な物に囲まれた暮らし

1roomでの暮らし

ライフハック

100均や雑貨店の新商品紹介

楽天などのネットショップ購入品紹介

ギフト紹介

部屋の内観・外観

家具

収納

ズボラ生活

 

自炊

自炊レシピ

節約レシピ

お菓子レシピ

ワンランク上のおうちご飯

ダイエットレシピ

レストランのレシピを再現してみた

忙しくてもOK 簡単レシピ

健康レシピ

タンパク質レシピ

お弁当

世界の料理

できた物のアレンジレシピ

調味料紹介

アイシングクッキー

卵や米粉など特定の食材に特化

 

全国のおすすめグルメ

各地方のおすすめグルメ

世界のグルメ

カフェ巡り

インスタ映えグルメ

新店舗紹介

飲食店の新商品

新商品紹介(グミやコンビニスイーツなど)

パフェ、クリームソーダ、カレー、アイス、抹茶など特定の物に特化

チェーン店のキャンペーン・メニュー紹介

お土産

 

運動

ダイエット

ストレッチ

ヨガ

ダンス

筋トレ

 

旅行

世界のおすすめスポット

全国のおすすめスポット

各地方のおすすめスポット

ホテル・旅館

アクティビティ

ロケ地巡り

パワースポット巡り

イベント紹介

 

美容

美容全般

美容外科全般

メイク法

コスメ

スキンケア

ヘアケア

脱毛

エステ

美容院

香水

高級ブランド

プチプラブランド

商品レビュー

パーソナルカラー診断

骨格診断

毛穴改善

ベースメイク

ポイントメイク

サブスク

サプリメント

 

ファッション

プチプラブランド

高級ブランド

アクセサリー

ネイル

ヘアアレンジ

ヘアカラー

海外通販

ペアルック

GU・しまむらなど特定のブランドに特化

バッグ・スニーカーなど特定の小物に特化

芸能人の服(ブランドなど)を特定・紹介

 

エンタメ

アイドル(出演情報やお役立ち情報など)

ディズニーなどテーマパーク

キャラクターに関する情報発信

おすすめ映画情報

音楽

TV

韓国情報

漫才

映画サブスク

 

学生生活

学生生活全般

勉強全般

文房具垢

アルバイト情報

勉強方法

iPadがある生活

手書きノート

看護学生(その他学部も)の勉強ノート

 

勉強・資格

語学

各資格への対策

雑学

おすすめの本

本・漫画の要約

ビジネスマナー

 

仕事

転職

仕事への本音

仕事術

ストレス軽減の方法

収入

 

金融

投資

クレジットカード

税金

ふるさと納税

 

インターネット等

電子機器

アップル製品

意外と知らないスマホの機能

画像・ストーリー加工

電子書籍

副業全般

ポイ活

ブログ収益化

インスタ収益化

webデザイン

SNS投稿

フリーランス

楽天などネットショップに特化

 

お役立ち情報

お得情報速報

クーポン情報

セール情報

キャンペーン情報

 

アート系

手書き文字

飾り文字

POPの書き方

イラスト投稿

自作漫画投稿

ハンドメイド

レジン

ガラス

 

その他

恋愛

マッチングアプリ

HSP

スピリチュアル

占い

 

まとめ

近年は、誰でもインスタグラムでの収益化が可能になりました。

 

挑戦する人が増え、昔よりも収益化しにくくなっているのは事実ですが、ジャンル選定を基盤に運用し、ひとたび収益化できれば生活の支えにもなります。

 

途中で述べたA8.net、もしもアフィリエイトは下のHPから登録が可能です。

 

どちらも登録者数が多い大手のASPなので、安心して登録できます。私はどちらも5分くらいで登録できました。

 

ちなみに、A8.netもしもアフィリエイト、どちらから登録するか迷ったら、最大手のA8.netにしておけば間違いないです。

 

1ヶ月後に「あのとき始めていれば良かった…」となる前に、ぜひ挑戦してみてください!

\登録無料/

A8.net▶

 
 

 

★おすすめ記事TOP3★