ココカラブログ

お金を稼ぎたい人のためのブログ

MENU

【これで完璧】アフィリエイトとは。ASPとは。初心者向けにわかりやすく解説

 

近年は 副業 をすることが当たり前の時代になってきました。そんな中、"ブログで収益を得る" 【アフィリエイト】というものがあると知り、興味を持った方もいるのではないでしょうか。

 

 この記事はこんな人におすすめです

  • アフィリエイトに興味がある
  • ASPって何?
  • アフィリエイトって何?どういう仕組み?

 

私もアフィリエイトを始めたばかりの頃、分からないことだらけでした。

 

しかし、アフィリエイトを分かりやすく解説している記事を読めばアフィリエイトの全体像はすぐにつかむことができます。

 

本記事も図を多く入れながらできるだけ分かりやすく解説しました。「これを読めばアフィリエイトを始められる!」という記事を目指したので、ぜひ最後までご覧ください。

 

ここ2,3年で挑戦者急増?アフィリエイトって何?

アフィリエイトとは

 まず、アフィリエイトとは何でしょうか。

 

アフィリエイトとは、簡単に言うと以下の通りです。

企業の商品やサービスの広告を自身のサイトに貼ることで収入を得ること。

 

アフィリエイト広告をサイトに掲載した際のイメージ図:

 

このように、自分のサイトに貼った広告URLから商品やサービスが購入されると報酬を得ることができます。

 

・「この口座に申し込んでもらえたら1000円の報酬」

・「この商品を買ってもらえたら200円の報酬」

 

など、広告によって報酬の単価が決められているので、ASPから購入と正式に承認された数×報酬単価の利益を得ることができます。

 

【図解】アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトがどんなものか分かった...でも私達に支払われる報酬はどこから出ているの?という疑問が湧く方もいると思います。

 

ここからは、どのような流れで利益が出ているのかを紹介します。

 

言葉で解説するより、以下の図を見てもらえると一発で分かるのでご覧ください。

 

たまに「アフィリエイトの報酬はどこからきてるの...?危険じゃないの...?」などの声を聞くこともありますが、お金は正当なルートで私達のもとへ来ているのでご安心ください。

 

また、私達アフィリエイター広告主(広告を貼って欲しい)の間にはASPという仲介役が存在します。

 

 ASPって?
 

ASPアフィリエイトサービスプロバイダとも呼ばれる、アフィリエイターと広告主との仲介役です。

 

広告主はASPに広告を出稿し、私達はASPに会員登録してASPの会員サイトから広告を選びます

 

イメージ:

ASPの広告選択画面

 

つまり、アフィリエイトを始めるためにはまずASPへ登録する必要があります。

 

どのくらいの規模感かというと、国内最大級のASPであるA8.netの場合、広告主数は23,338社に上ります。

 

 

実は...アフィリエイトは主に【2種類】ある

アフィリエイトには主に2つの種類があります。

  • 成果報酬型
  • クリック課金型

 

ひとまず、主にこの2種類があるのだと覚えておけば大丈夫です。このうち、「成果報酬型」はここまでに解説してきた一般的なアフィリエイトです。

 

「成果報酬型」と「クリック課金型」の違いは以下の表の通りです。

 

主に報酬単価と成果条件が違います。多くのアフィリエイターの方は両者を併用している場合が多いです。

 

   イメージ:クリック型(Googleアドセンス)
 

 

上の画像はGoogleアドセンスではないのですが、イメージとしてはこんな感じです。

 

他にも、サイトの上部や記事中に広告を貼ることができます。サイト内でページを飛ぶときに広告が出てくるのも、Googleアドセンスの広告です。

 

広告がクリックされると報酬になるため、初心者の方におすすめです

 

ASPありすぎて分からない問題。どこに登録する?

 

先程も述べたとおり、アフィリエイトを始めるためにはASPに登録する必要があります

 

  ASPに登録するメリット

  • 登録料&年会費0円。その後も追加料金はない。(この後私が紹介するASPは)
  • アフィリエイト広告を探せるようになる

  • クリック型より報酬単価が高い

  • Amazonや楽天などの物販アフィリエイトも可能

 

正直私は何個あるか分からないのですが、ASPはたくさんあります。選択肢が多いのは良いですが、結局どこに登録しておけば間違いないか知りたいと思います。

 

私はブログを始めた当初、どこに登録しようかすごく慎重に迷っていたのですが、結論から言うと、最初は大手の有名どころから登録しておけば間違いないです。

 

今考えるとあんなに慎重になる必要もなかったです...。

 

また、ASPはそれぞれのASPによって広告数・広告内容・網羅しているジャンルが異なるため、ある程度サイト運営に慣れてくると複数登録するのが一般的です。

 

今回は2つのASPを紹介します。

 

A8.net▼

 

もしもアフィリエイト▼

 

今回この2つを紹介したのは、

両方大手ASPで安心して登録できるから

登録時にサイトがなくても登録できるから

です。

 

サイトがなくても登録できる

=とりあえず登録してどんなアフィリエイト広告があるのか見ることができる

 

ので、この2つに登録しておく価値はあります。

 

特にサイト運営の際はジャンル決めが大切です。

 

取りあえず広告単価や案件内容をチェックしておくと、いざ広告を貼ろうと思ったときに「想像していた広告がなかった...」「思ったより単価が低い...」といった事態を避けられるのでおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

 

公式HPはこちらから

A8.net

もしもアフィリエイト

 

 

  おすすめ記事