ココカラブログ

良かった!を共有する雑記ブログ

MENU

A8.netで無料会員登録のセルフバックをやってみた【ブログ初心者】

 

セルフバックとは、自分で好きな案件に申し込んで報酬がもらえる、嬉しいサービスです。しかし、ネット上の記事を見ると、「成果が反映されなかった...」「自己報酬制度は危険」などの言葉も目にします。

 

本記事では、私がセルフバックを行なった際のリアル体験~注意点までを紹介します。

 

を知りたい方は必見です

  • セルフバックをしてみたい
  • セルフバックの実態を知りたい
  • セルフバックの注意事項は?

 

今回利用したセルフバック

私が今回挑戦したのは、無料会員登録で報酬がもらえる案件です。

 

具体的には、楽天マガジンとマネーフォワードのお試しです。成果報酬はそれぞれ380円と500円なので、合計で880円の利益です。

無料会員登録セルフバックのデメリット

  • 報酬の単価は低め
  • メルマガが届く場合がある(配信停止にすればOK)

 

無料会員登録セルフバックのメリット

  • アフィリエイト記事を書く際の参考にできる
  • 資料が届くわけでも、カードが増えるわけでもないので手軽
  • 簡単にできるので初心者の方にはおすすめ
  • 申し込み後の強引な勧誘がない

セルフバックの方法(A8.netの場合)

Step1.案件を探す

A8.netでセルフバックを行なう方法は簡単です。まず、管理画面上部の「セルフバック」をクリックします。

A8.net 管理画面

すると、セルフバックのページになるので、検索窓やカテゴリーから申し込みたい案件を探します。

 

Step2.セルフバック申し込み後。報酬の確認方法

続いて、申し込み後に報酬が反映されているかを確認する方法です。

 

セルフバックに申し込むと、管理画面の左側の「セルフバック速報」というところに申し込み数と報酬額が表示されます。

 

今回申し込んだ2つの案件は報酬確定が約1月後だったため、1ヶ月以上経った後に詳細な成果レポートを確認しました。

 

成果レポートは、上記画像のオレンジ枠内下にある「成果レポート」というボタンをクリックするとみることができます。

 

このボタンをクリックすると以下のような画面になるので、「成果発生レポート」をクリックします。

すると以下の画面になるので、「成果別」をクリックします。

成果種別をセルフバックに、月をセルフバックを行なった月にして、報酬が確定されているか確認します。

ステータスが「確定」になっていればセルフバック成功です。

A8.netのセルフバックを利用した感想

セルフバックを利用した感想をまとめてみました

  • 記事を書くときのネタが増えた ○
  • セルフバック案件が豊富だった ○
  • 案件が探しやすかった ○
  • 期間限定で報酬がアップされているものがあり、お得に感じた ○
  • 楽天マガジンは暇つぶしに便利で、定期購読しそうになった ○
  • cookie設定ができているか不安 △
  • 会員登録を解除するのが少し面倒だった △

 

基本的にはポジティブな印象が強かったです。

後述しますが、セルフバックを行なう端末の設定や解約時期を誤らなければ、報酬はきちんと反映されると思います。

セルフバックを行なう際の注意点・意識したこと

【絶対やって!】cookie設定の確認

アフィリエイトの申し込みはcookieを用いて測定しているため、セルフバックを行なう前にcookie設定を確認しましょう。cookieを設定で無効にしていたり、削除していたりすると成果が反映されない可能性があります。

 

詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい▼

無料期間3日前まで解約しない

今回のような無料会員登録系の場合、早く解約しすぎると成果に反映されない可能性があります。せっかく申し込んでも反映されなければもったいないので、無料期間の3日前くらいまでは退会しませんでした。

 

対策としては、セルフバック前に否認条件を確認しましょう。

 

私は解約するのを忘れないようにカレンダーに予定として入れていました(^_^;)

 

簡単にできるセルフバック2選

無料会員登録以外に、簡単に試すことができるものを紹介します。

無料講座

オンライン講座・セミナーを受講して、報酬を得ることができます。アフィリエイトを行なう場合、受講した感想や様子を書くことができるので、記事の説得力が増します。

※講座には有料のもので、受講料>報酬のものも多く存在します。どうしても無料で行ないたい方はよく確認しましょう

資料請求

自宅に資料が届きますが、資料請求も手軽にできるセルフバックの1つ。

実際にアフィリエイトを行なう場合は、記事を書く際の参考資料としても重宝します。

 

最後に

セルフバックは、読んでもらえる記事を作る上でも、報酬面でも積極的に活用していきたいと思いました。今回は報酬額が低めのものにしましたが、次回は高額なものにも申し込んでみたいと思います。

それでは、今回はこのあたりで失礼します ^^

 

\A8.netのHPはこちらから/

A8.net

 

 

★おすすめ記事2選★