ココカラブログ

お金を稼ぎたい人のためのブログ

MENU

【ブログ収益化】Google search consoleの登録方法を分かりやすく解説

今回はGoogle search consoleを始める際の登録方法についてまとめました。実際に登録してみると迷う部分も多くあったため、そのような部分も丁寧に解説していきます

 

Google search consoleとは

簡単に言えば、webサイトのパフォーマンスを詳しく分析することができる解析ツールです。

 

ページの検索順位や表示回数、どのワードからの検索で流入があるか、PC・スマホどちらでよく見られているかなど、多くの項目が分かります。グラフでも表示されるので初心者の方でも見やすいです。

 

Google search consoleを使用して自身のwebサイトの解析やURL検査を行うことで、SEO対策にも効果的です。

 

URL検査について詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧下さい。

 

sokuwanblog.com

 

 

登録の手順(はてなブログ)

登録の手順と、Google search consoleをはてなブログに導入する方法を紹介していきます。

 

私が登録したのは2022年6月頃だったため、記事執筆時点(2022/7/1)では最新の方法だと思います。

 

まず、Google search consoleのページにアクセスします。

※Googleアカウントを持っていない方は、まずGoogleアカウントを作成してください。

 

登録を開始すると、最初にプロパティタイプを選択する画面が出てきます。

 

 

私もここで迷ってしまったのですが、どうやら、独自ドメインでない方はURLプレフィックスに入力するとうまくいくようです。今回はこのパターンの設定方法を紹介します。

 

この場合、入力するURLはhttps://~.comで入力します。

 

続いて、所有権の確認です。自分のブログとGoogle search consoleを結びつけます。

 

 

ここでは、赤丸で囲ったHTMLタグを選択してください。

 

すると、「下のメタタグをコピーして、サイトのHPにある〈head〉セクション内の、最初の〈body〉セクションの前に貼り付けます。」という表示の下に、

 

<metaname="google-site-verification" content="○○○(文字列)" />

 

のような文字が表示されると思います。

 

<metaname="google-site-verification" content="○○○(文字列)" />

 

の内、○○○(文字列)の部分のみをコピーします。

 

そして、コピーした状態のまま、はてなブログにアクセスします。

 

はてなブログの設定詳細設定に進み、画面を下にスクロールしていくと、Google search consoleという項目が見つかります。

 

 

ここに先程コピーしたものを貼り付けます。この後変更を保存するのを忘れないでくださいね!

 

ペースト後再度Google search consoleの画面に戻り、確認ボタンを押します。下のような表示が出たら成功です。

以上で操作は終了となります。これではてなブログとGoogle search consoleが結びつき、ブログについての情報が表示されるようになります

 

最後に

Google search consoleはアクセスアップの作戦を練るためにも欠かせないツールです

本気でブログの収益化を狙っている方なら、登録必須と言っても過言ではありませんので、未登録の方はぜひ挑戦してみてください。